資料請求全校アクセス

高等部

代々木アニメーション学院高等部とは?

代々木アニメーション学院で高校卒業資格取得を目指し、高校の勉強を行っていきます。通信制高校「八洲学園大学国際高等学校」との提携により、 無理なく高校卒業資格が取得できます。開講してから9年目を迎え、 約 500 名の卒業生が夢に向かって羽ばたいています。取得できる資格は、全日制高校と同じ高校卒業資格になります。高等部では、担当講師のもと、自分のペースで勉強に取り組むことができます。学力に不安がある方も個人指導などのサポート体制が整っています。また、その年の状況に応じて体制を変え、学生にとってより良い学びの場を提供しています。それが毎年多くの卒業生を送り出している理由です。

修学年数:3年間
マスターコース / セレクトコース / スタンダードコース

マスターコース

専攻コース(全日制学科)で学びながら、高校の勉強を行うコース。
対象学科:芸能アーティスト科、アニメ・ゲーム科、クリエイター科のすべてのコース

高等部3年間+専攻コース(全日制学科)2年間
修学年数:3年間

※専攻コースは週5日を2年間受講。高等部は週3~5日を3年間受講します。
※専攻コースは原則2年間で修了ですが、3年目に研修科スキルアップコースに進級することも可能です。

1. デビューへの最短コース

マスターコースで学べば、卒業後はもちろん、在学中の業界デビューも夢ではありません。業界への太いパイプを持ち、プロの現場さながらの環境を整えた学院が、夢を叶えるサポートをします。

2.専攻コース2年間の集中受講

マスターコースは、専攻コースを週5日2年間受講します。3年目は高等部のみを受講しながら、芸能活動を行ったり、企業への就職に向けた活動をしたりすることができます。また、3年目に研修科スキルアップコースで学び、さらに技術を高めることも可能です。
マスターコース

セレクトコース

専攻コース(全日制学科)で学びながら、高校の勉強を行うコース。
対象学科:声優タレントコース、マンガ・イラストコース、キャラクターデザインコースの3コース
他のコースを希望される場合はマスターコースへの入学となります。

修学年数:3年間
高等部3年間+専攻コース(全日制学科)3年間

※専攻コースは週3日を2年間(初年度・2年次、週5日を1年間受講3年次)。
 高等部は週3~5日を3年間受講します。

1. ゆとりのある専攻コース受講

セレクトコースは、専攻コース1年生のカリキュラムを2年間かけて行い、3年次に2年生のカリキュラムを受講します。3年間という時間の中で、じっくりと専門的なスキルを身に付けることができます。卒業後はマスターコースと同様に就職・デビューが可能です。

2.学費がリーズナブル 初年度学費98万円

セレクトコースの初年度学費は98万円。専攻コースの授業日数が週3日のため、マスターコースと比べ学費を安価に設定しています。ゆとりを持って取り組めるとてもスタートしやすいコースです。
セレクトコース

スタンダードコース

高校の勉強のみを行うコース。
初年度は夜間コースまたは土曜コースの中から、声優やマンガなどの1コースを無料で受講できます。2年次から専攻コースとの併学(マスターコースへの変更)も可能です。

修学年数:3年間
高等部3年間+夜間・土曜コース1年間

※高等部は週3~5日を3年間受講。夜間・土曜コースは週1日を1年間受講します。(無料受講)

1. 初年度夜間・土曜コース無料受講

スタンダードコースは高校の勉強のみを行うコースですが、初年度は夜間コースまたは土曜コースの中から1コースを無料で受講できます。興味のある分野の勉強を行うことで、 自分のやりたいことを見つけることができます。(夜間・土曜コースの内容はこちらをご覧下さい)

2.途中入学可能

スタンダードコースでは4月以外の転入学・再入学(編入学)も可能となります。早く新しい環境で再スタートしたい方に最適です。年度途中から入学する場合は、入学月によって学費が減額になります。詳しくはお問い合わせください。
スタンダードコース

授業内容

1. リポート

ドリル形式の問題集を授業の中で進めていきます。リポートは各教科6枚から12枚程度の提出。内容も基礎的です。わからない問題があれば、担当講師が丁寧に教えていきます。

2. 視聴報告書

「NHK高校講座」を視聴して、その内容を報告書にまとめていきます。担当講師のもとで進めていくので、無理なく取り組むことができます。

3. スクーリング

通信制高校のシステムを採用しているので、授業や試験を行うスクーリングが単位修得には欠かせません。そのため年に1回、八洲学園大学国際高等学校のある沖縄へ行きます。

4. 特別授業

敬語や履歴書作成などの一般常識や、検定資格取得のための学習を行います。卒業後に役立つ知識や資格の修得を目指し、実施しています。

スクーリング

スクーリングが行われるのは、八洲学園大学国際高等学校がある沖縄です!ここで1週間、授業やテスト、
特別活動などを行います。授業やテストが主ですが、バーベキューをしたり、
沖縄の観光地に行ったりと修学旅行的な要素も多くあります。学生たちも毎年楽しみにしています。

スクーリング

学生の1日の流れ

マスターコース/セレクトコース/スタンダードコースの高等部の授業は1日2時間。
マスターコースとセレクトコースの場合は、高等部の授業のほかに1日3時間、専攻コースの授業を学びます。

マスターコース

専攻コースの授業
月曜日~金曜日(週5日)
1日3時間授業

高等部の授業
● 月曜日~金曜日(週3〜5日)
● 1日2時間授業

セレクトコース

専攻コースの授業
●曜日は週ごとに変動 (週3日、土日祝日除く)
1日3時間授業
※3年次の専攻コースは月曜日から金曜日(週5日)になります。

高等部の授業
月曜日~金曜日 (週3~5日)
1日2時間授業

スタンダードコース

高等部の授業
月曜日~金曜日(週3~5日)
1日2時間授業
※初年度のみ週1日、夜間コースまたは土曜 コースを受講します。
学生の1日の流れ
※進級時にクラスが変更になることもあります。(年度途中での変更はありません)
※午前クラス・午後クラスの振り分けは学院で行ないます。
※所属校により、午前・午後のいずれかのクラスしかない場合があります。
※高等部の授業時間は、各人のペースに合わせて早めに終了することがあります。
※高等部の授業日は学習の進行状況によって変動することがあります。

専攻コース一覧(対象:マスターコース/セレクトコース)

専攻コース一覧

学院オリジナル制服

学院オリジナル制服
高等部では、オリジナル制服を用意しています。通学や冠婚葬祭はもちろんのこと、企業・プロダクションの面接や審査会、大学入試時の面接にも着用することができます。
※購入は自由で、私服の登校も可能です。
※靴・ソックス・シャツの指定品はありません。各自での購入になります。
※女子制服はスラックスかスカートを選択できます。
※入学される約半数の方が購入されています。
 詳しくは学院までお問い合わせください。

就学支援金制度

高等学校等就学支援金制度
すべての意思のある高校生等が安心して勉強に打ち込める社会をつくるため、高等学校等就学支援金を創設して、家庭の教育費負担を軽減する政策です。代々木アニメーション学院高等部は八洲学園大学国際高等学校のサポート校であるため、この制度が受けられます。

●高等学校等就学支援金(年額)
授業料のうち、以下の金額を国が助成します。尚、保護者所得、登録単位数によって助成金額が変わります。

●1年間21単位登録の場合(新1年生の登録単位数)

保護者所得350万円未満 ▶ 168,000円
市区町村民税所得割額が基準額未満の家庭

保護者所得590万円未満 ▶ 151,452円
市区町村民税所得割額が基準額未満の家庭

保護者所得910万円未満  ▶ 101,052円
市区町村民税所得割額が基準額未満の家庭

保護者所得910万円以上 ▶ 0円
市区町村民税所得割額が基準額以上の家庭

1)次の場合は、就学支援金の支給基準、支給期間、支給額が変わります。
◦私立の高等学校に在籍したことのある場合。
◦平成26年4月以降、公立の高等学校に在籍したことのある場合。
2)次の場合は、就学支援金の対象外となります。
◦高校をすでに卒業した方。
◦日本国内に住所を有しない方。
◦高等学校等就学支援金をすでに74単位分の支給された方。
◦現在、私立高等学校に在籍中で、高等学校等就学支援金の支給期間がすでに満了した方。
◦高等学校等就学支援金受給資格認定申請書を提出しない方。

*学院にご納入いただく学費は変わりません。就学支援金は入学から約1年後に支給されます。
*就学支援金の支給対象の方は、各市町村区が発行する課税証明書等が必要になりますのであらかじめご準備ください。
市町村区民税所得割額の加算基準額は扶養親族の人数等に応じて変わります。

転入学・再入学(編入学)

高等部では、現在通っている高校や以前通っていた高校から転入学または再入学(編入学)することができます。前籍高校で修得した単位は移行できるので、最短1年間での卒業も可能です。入学の際は転入学・編入学用の書類(前籍高等学校作成書類)が必要です。

マスターコース・セレクトコース

4月のみ入学が可能。4月入学の専攻コース(全日制学科)と同時に受講するため、4 月以外の入学はできません。

スタンダードコース

4月以外の入学も可能。高等部のみを受講するため、4 月以外の入学も可能です。(2・3 月の入学はできません)入学時期、入学の手続き、学費などの詳しい内容については、学院までお気軽にお問い合わせください。
資料をご希望の方はこちら